GO!プリンセスプリキュア 3話感想文 和音と聖歌先輩みたいな二人組が出てきた

wpid-wp-1423978399425.png

なんだか応援アプリの様子がおかしい。

今週はきららちゃん加入前の箸休め的回で、妖精玩具の販促回だったのかな。そして今作初の日常回だったけど、プリキュアらしく綺麗にまとまってるお手本的回だったと思う。どこが?って聞かれると言葉に詰まるんだけど。

なんていうのかな、ひとつひとつ問題を解決していく過程でキャラを深く掘り下げていく感じっていうのかな。前回よりも今回、今回よりも来週って具合に一歩ずつキャラクターが成長していく感覚っていうのかな。そういう日常回って観ててスッキリするし、プリキュアらしくていいよなぁって思う。

で、丁寧に作られた日常回の積み重ねを一年間続けて見ていくうちにキャラへの愛着も当然湧いてきて、結局大友向けグッズに手を出しちゃう。で、隠し場所に困る。ゴープリ?姫プリ?プリプリ?(いまだに略が定まらない)はそういうプリキュアになってくれたらいいよね。

そう言っちゃうと前作ハピプリの皮肉に聞こえるって人もいるかもしれないけど、別にそういう意味で言ってるわけじゃない。ハピプリもハピプリで面白かったよ。平成ライダーで例えるならカブト的な方向で。畳み掛けるように突っ込み所がやってくる感じがよかったよね。主に青神的な意味で。比叡が最高級の食材揃えて作ったカレー、面白い味になったよ!みたいな。

今週のゲストキャラは犬嫌いの如月さん。どんな家庭環境で育ってきたのかは知らないけどやたら他人に厳しい。電球の取り替えにまで文句付けてさ。あれじゃただの嫌がらせ、八つ当たりにしか見えないんだよなぁ。あんな性格だと友達も居なさそう。絶対ぼっちだよ。

この人がネタにしそう。

はるかがみなみさんに呼ばれるシーン。なんか如月さんの顔にだけ怒りマークが描かれてるんだよね。嫉妬っぽい。明るくて前向きでコミュ力高くて行動力もあるはるかに嫉妬してるんだろうなぁ。なんとなく第一印象からのイメージでしかないんだけど、如月さんって自己評価低そうだよね。で、周囲の人みんなに嫉妬してそう。小学校でいじめられてたりしたのかな。あるいは親がちょっとアレな人だったのかな。

それからあの生徒会副会長と書記。なんとなくスイプリの和音と聖歌先輩を思い出してしまう。苗字も東と西峰って。二人は幼馴染とかだったら面白そう。キマシタワー建設予定地として今後も観察する必要がありそうな二人だよね。

来週はようやくきららちゃん初変身回。次回予告にちょっとだけ写ったバンクがすごい。パフュームの中身の無駄遣いだろってくらいに回ったり、星の上を走ってたり。実にあざとい。このあざとビッチめ。

更に大ニュース!あの爲我井さんが!そして座古さんが!HC以来4年ぶりに帰ってくる!きららちゃんのために!トゥインクルのために!

で、サブタイが「キラキラきららはキュアトゥインクル?」だってさ。黄色なのに名乗りが普通すぎるなぁって思ってたら初変身回のサブタイで攻めてきたか。よし、これでまた一週間生きていられる。

< Go!プリンセスプリキュア 4話感想文 ハルハルにはるはる呼ばわりされるはるはる

Go!プリキュアプリキュア 2話感想文 今年の青キュアもぼっちなのか >

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!