10年ぶりにマクドナルド行ってきた

wpid-wp-1436263601734.jpeg

ネット上では不味さと高さで何かと話題になるマクドナルド。度重なる不祥事をはじめとした様々な要因からくる経営状態の悪化で、最近では日本からの撤退も噂されているらしい。自分的には別に無くなっても困るってわけじゃないけど、最後まで食わずに終わるのはなんとなく勿体無い気もする。

よし、10年ぶりにマックに行ってみよう。

 

10年間マックに行かなかった理由

言うのも恥ずかしいんだけど、僕はわりと致命的なレベルのコミュ障だったりする。歯医者の受付が怖くて虫歯を3年放置したこともあるし、自転車屋が怖いからロードバイクは通販で購入した。とにかく他人と関わるのが苦手なのだ。

この10年間マックに行かなかったのも、不味いとか高いとかそういう理由じゃない。注文でキョドるのが怖かっただけなのだ。

えっ?じゃあ逆にどうして10年前はマックに行けたのかって?それは小学生だったから。カーチャンと一緒だったから。

つまり、だ。僕は生まれてこの方「ママンと一緒じゃなきゃマックに行けない男」の烙印を押され続けながら生きてきたってことになるんだよね。世のリア充共よ!僕の社会不適合ぶりに恐れ慄け!

 

と、一通り喚いたところで

脳内作戦会議だ。マックの攻略方法を考えるんだ。

決戦日時は7月6日の夕方、仕事帰りの会社員や中高生に溢れると思われる時間帯だ。どちらかといえばイトーヨーカドーとかサンワドーあたりに入っている店舗のほうが難易度は低いはず。イオンの中のマックはオサレ過ぎて怖い。

店内で食うのは周囲の目線が怖いので、当然お持ち帰りを選択。そしたらベーコンレタスバーガーとかそういう玄人っぽい商品を単品で選ぶ。よし完璧だ。

 

で、行ってみた

wpid-wp-1436263605267.jpeg

店員「こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?」

(そうだよここでお持ち帰りって答えるんだお持ち帰りだ間違えんなよ)

(^p^)「お召し上がりで」

(お持ち帰りだよ何間違ってんだよ!しかもなんだよ「お召し上がりで」って。日本語としておかしいだろ。訂正するんだ訂正!)

(^p^)「あっ、やっぱり持ち帰りで」

(店員さんトレー出しちゃってるごめんなさいごめんなさいごめんなさい!)

店員「……」

(^p^)「……」

(あっ…ここで注文するんだな。何にするかな。ベーコンレタスは地雷っぽいな。何か他の何か他の…)

(^p^)「じゃあベーコンレタスバーガーひとつ」

(結局ベーコンレタスかよ!まぁそのうん…コミュ障にはそういう軟弱な地雷がお似合いなのかな…)

店員「こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?」

(えっ、もしかして伝わってなかった?落ち着け落ち着け、もう一度持ち帰りであることを伝えるんだ!)

店員「あっ、お持ち帰りでしたね」

(^p^)「あっはい」

(よかった無事伝わってたよ!まったく脅かしやがって!)

店員「単品でよろしいでしょうか」

(^p^)「ははははいっ!たたたんぴんで!」

(どもったよ!どもったよ!)

店員「では360円になります」

(よしきた!これで俺の勝利が確定したわけだ!なんだマックなんて怖くないじゃないか!)

店員「ではそちらでお待ちください」

(そちらってどちらだよ!えっえっ…どこで待てばいいの?そこのベンチ?うわぁ気まずい…そうだ、電話してるふりして気を紛らわせ!金は払ったんだからもうこっちの勝ちなんだ!)

店員「ベーコンレタスバーガーでお待ちのお客様」

(^p^)「ヒャイッ!あぁ今マックなんだよ、うんまぁそういうこと(電話してるふり)」

(んほおぉぉおぉぉぉぉぉ!電話してるふりするの恥ずかしいのぉぉぉぉぉぉぉ!)

店員「ありがとうございましたー」

(逃げろ逃げろ!早くここから逃げろ!)

(^p^)「後でな。俺これから歯医者だから(まだ電話してるふり)」

(どこで食うよ!そうだ、近くに児童公園があったはず!そこで食うぞ!)

 

10年ぶりのマックの味は

wpid-wp-1436221327453.jpeg

こうして無事マックに勝利した俺氏。あとはこの戦利品を食せばマックに完全勝利できるわけで。これは凄い戦果だよ。自分を褒め称えたいよ。

さっそく袋から出してみる。

wpid-wp-1436221332962.jpeg

えっ。なんですかこれは。想像してたのと違うんですがそれは。なんかやたら薄っぺらくないですかこれ。マック公式のメニュー情報に載ってる写真とは明らかにボリューム感が違うんですけどどうなってるんですかねこれは。

でっ、でも!見た目が悪くても問題ないって!大事なのは味だから!

wpid-wp-1436221336043.jpeg

うーん…まぁ…うん。普通のハンバーガーだ。ベーコンでレタスでチーズの風味で、ビーフは見た目だけならベーコン&レタスよりも目立ってるのに、味的には不思議なくらい存在感が薄くて。巷で言われてるように不味いわけじゃない。少なくとも昨日食った通夜葬式用のボッタクリお膳よりは美味い。

だとしてもだよ、この量と味で360円はちょっと高すぎる。これだったらセブンイレブンのチーズバーガーでも食ってたほうが幸せになれるよ。

wpid-wp-1436221338900.jpeg

それからね、この包装も凄いよね。たかがハンバーガー一個にどんだけ丁重に包装するんだよって思う。少数しか売れない高級品ならまだしも、薄利多売のファーストフードでこれはどうよ。資源の無駄遣いってレベル超えてるぞ。

 

次の目標はスタバかな

今回の一件でかなり自信が付いた俺氏。次はスタバに挑戦してみようかなと一瞬だけ考えたんだけど、やっぱりやめた。

だってさ、ここは東京でも大阪でもなくて青森なんだよ。ちょっとでも出歩けば高確率で知り合いに遭遇する世界だよ。娯楽はパチンコとソシャゲと他人の陰口しかない世界だよ。

一人でスタバに入ってくところを知り合いに見られでもしたら、きっと向こう半年くらいは話題にされるよ。そのうち知らない人から「スタバの人」とか呼ばれたりするようになるよ。

ん?ちょっと待てよ。地元じゃなければ知り合いに遭遇することもないんじゃない?そうだよ、フェリー乗って函館行って、函館のスタバに入ればいいんだ!

やっぱり俺しゅごい!発想の大勝利!コミュ障だけど天才!

広告を非表示にする

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!