【艦これ】2015年夏イベの反省をしてみる

浦風浴衣グラ

今年の夏イベも終わっちゃったなぁ。

今日の青森の最低気温は16度だった。明日の最低気温は15度らしい。もう完全に秋じゃん。夏イベが始まった頃はあんなにセミが五月蝿くて、青森ですら最高気温30度超えたりしてたのに。

この調子だと10月末には初雪が降ってきそうな感じだけど…ん?初雪が空から降ってくる?空から落ちてくる女の子って最高じゃないですか。そして12月には恒例のクリスマス寒波で吹雪が吹き荒れるわけだよ。初霜っていうのもあるなぁ。田舎の日常は駆逐艦で溢れているのだ。

 

夏イベの戦果

E7は結局挑戦しなかった。なんていうかその、試製甲板カタパルトを入手した時点でイベント攻略の熱が冷めちゃったんだよね。それからはずっと大型やったり、駆逐艦のレベリングしたりでE7には手を付けなかった。

どうしてこんなことになってしまったのか。そもそも艦これをプレイする時間そのものをあまり作れなかったってのもあるけれど、どう考えても問題はそれだけじゃない。

 

圧倒的に資材が足りなかった

E6攻略終了時

流石にイベント開始時点で燃料5万っていうのはちょっと少なすぎた。これでも普段よりは備蓄してるほうなんだけど、連合艦隊メインだった今回のイベントの前には5万なんて雀の涙以下だったわけで。

そもそもE6終了時点でイベント攻略への熱が冷めちゃったのは、圧倒的な資材不足が原因だったと思うんだよね。資材さえあれば今頃うちの泊地にも照月が着任してたはず。

よし、じゃあ次の大規模イベントでは燃料だけでも最低10万は貯めよう…っていうのを去年の夏イベ終了時にも思ってたんだけど、結局今年も5万しか貯められなかった。全ては俺提督があまりにも怠け者すぎるのがいけないのだ。

どうしたら燃料10万なんて貯められるんだろ。神通さんブートキャンプにでも参加して、徹底的に怠け癖を叩き直してもらうかな。

目標1.次の大規模イベントまでに己の根性を叩き直す

 

第二艦隊の練度が足りなかった

今回のイベントでは7海域中4海域が連合艦隊で、そのうち3海域が機動部隊マップだった。機動部隊の第二艦隊は敵の砲撃を真っ先に受けに行くことになるので、第二艦隊に突っ込む重巡や駆逐は重点的にレベリングしよう…と長期的なレベリング計画を作ったのは去年の秋の話。

で、今現在の重巡、駆逐の主力連中のレベルはこんな感じ。

駆逐重巡

圧倒的なレベル不足。駆逐の上位5隻にレベル70台が入ってるなんて論外。お前何年艦これやってるんだよと。

でも次のイベントからは大丈夫。今ちょうど俺提督の中で駆逐艦のレベリングが大流行してるから。たぶん来年の夏イベでは夕雲型を中心にケッコン駆逐を10隻くらい用意できるんじゃないかな。たぶんだけど。

あとまるゆも食わせなきゃ。せっかくレベルが高くなって生存率が上がったって、役割を持てなきゃ意味がないんだから。

目標2.ケッコン済み幸運駆逐艦を大量に用意する

 

で、あとは?

書いていればもっと反省点が思い浮かんでくるだろうと思って書き始めたけど、実は意外と反省すべき点が少なかったっていう。強いて言えばパスタ砲改の改修をサボってたことくらい?

あとは大型だなぁ。昨日の大型でついに大和型&ビス子230連敗に達したので、そろそろ諦めてもいいんじゃないかなぁって思ってたりしないでもない。だってほら、パスタ戦艦と扶桑型、あと長門型がいればなんとかなっちゃうもん。

 

そんなことより

長良浴衣グラ

長良&名取、浴衣グラおめでとう!くーろくろニキ&運営さん、浴衣グラありがとう!

クリスマスのRJサンタもそうだったけどさ、くーろくろニキが限定グラ描くと初期絵っぽいボテッとした塗りになるんだよね。おそらくこっちが本来の絵柄で、普段の通常グラは万人受けするよう媚び媚びな塗りにしてるんじゃないかなぁって思うんだけど。

うん、そうねぇ。体育会系の女の子のギッシリ詰まった硬そうな感じが好き。贅沢言わないから中学生くらいに戻って長良みたいな体育会系の彼女を作りたい。

でもなぁ…長良がたぶん陸上部で、当時の俺提督は帰宅部だったから…すれ違い確定じゃん。部活で忙しい長良と、暇人すぎて青森市内のコンビニを完全制覇する旅に出るような俺提督とじゃすれ違い確定だよ。

そうだ、部活帰りの長良を学校まで迎えに行こう。長良を自転車の荷台に乗せて…無理じゃん。あの頃乗ってた軽量化改装を施したママチャリには荷台なんてなかった。

だったら幼児退行してやる。5歳児になって長良にデリカシーないこといっぱい言ってやるんだ。長良の弟になるんだ。8歳離れた弟になってやるんだ。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!