GoogleEarthで全国の都市の空撮を比べてみる

青森

ふとフライトシミュレーターを弄りたくなってGoogleEarthを起動したら、我らの大都会青森シティーがまさかの3D化を果たしていた。

2chのGoogleEarthスレを覗いてみると、どうやら3D化の波は地方のマイナー政令市や大規模中核市あたりまで広がってきているらしいってことが判明。

これは面白いことになってきた。気軽に全国の都市の空撮を見られるってことはつまり、家に居ながら全国の都市の発展具合を比較できるってわけだよね。これは都市間抗争が激化するってレベルじゃ収まらない!2chやChakuwikiが荒れる…もとい白熱する!

そういうわけで、今回はGoogleEarthを使って全国の都市の空撮を比較してみようと思う。これを世間一般には「火に油を注ぐ行為」って言うんじゃないかな。

 

1.東京

東京

まずは東京から。世界一の都市圏人口を誇るだけあって圧倒的っていうか、田舎民的には吐き気しかしない。地平線のずーっと向こうまで市街地が広がってるんだもんなぁ。人間が人間らしく生きていける限界を超えてると思う。

東京の過密具合に思うところは多いけど、語り出すと長くなりそうなので次行こ次。

 

2.大阪

大阪

大阪は平地が狭い。だから物凄く山が近いわけだけど、山の向こうの奈良にも大阪のベッドタウンは広がっている。山を超越する影響力を持ってる都市って現代的で格好良いと思う。

 

3.名古屋

名古屋

だだっ広い平野の都市だから開放感あるよね。東京や大阪みたいにゴチャゴチャしてなくて非常に好ましいと思う。超高層ビルが名駅に固まってるのも凄くいい。名駅マンハッタン応援してるよ!

 

4.福岡

残念ながら福岡は公式で3D化されていない(2015年12月時点)。青森なんかを3D化する前に福岡だよGoogle様!世界の住みやすい都市ランキングでは上位に入ってるんだからさぁ。

 

5.札幌

札幌

言葉では表すのは難しいけど、雰囲気が物凄く雪国っぽい。青森に似てる。青森が全国クラスの大都市だったらこんな感じになるんだろうな。

 

6.仙台

仙台

杜の都仙台。仙台西道路っていいよね。トンネルを抜けると大都会が出現するあの感じ、すごくいい。この調子で仙台東道路計画も頑張っていただきたい。

 

7.新潟

新潟

仙台と新潟はライバル都市として比較されることが多いけど、こうして遠景だけ見た感じだと仙台の圧勝だと思う。新潟は寂しいなぁ。80万都市ってこんなもんなの?

 

8.金沢

金沢

北陸ナンバー1の座を新潟と争う金沢はこんなかんじ。遠景だけなら新潟には負けてるように見える。でも高い建物建てたほうが偉いってわけじゃないからね。

 

9.横浜

横浜

皆様御存知の神奈川県横浜市。決して青森県の横浜町ではない。古い時代のベッドタウン感が漂ってるようなそうでないような。航空写真で見れば分かるけど、横浜って結構山なんだよね。

 

10.千葉

千葉

万年95万都市の千葉シティーさん。手前のビル群が新都心で、ずーっと奥の方のビル群が中心部。ビルの多さ、高さでは同規模他都市に比べると若干寂しい感じがしないでもない。

 

11.さいたま

さいたま

手前から浦和、さいたま新都心、大宮。4市合併で成立した都市なだけあって中心部が沢山ある。良くも悪くもリトル東京的雰囲気というか。隣だからしゃーないか。

 

12.横須賀

横須賀

おーこれは綺麗だ。元になった航空写真が綺麗っていうのもあるけど、いかにも天然の良港らしい複雑な地形がすごくいい。同じく軍港都市である佐世保の3D化も楽しみ。

 

13.静岡

静岡

清水市との合併前は50万都市ですらなかったはずなのに、GoogleEarthで見てもストリートビューで見ても中心部はそれなり立派。そして何より奥に見えてる富士山が静岡らしい。

 

14.浜松

浜松

静岡の永遠のライバル、浜松シティーはこんな感じ。一棟だけぽつんと建ってるアクトタワーのハリボテ感がすごい。人口だけならこちらの方が10万人くらい多いはずなんだけどなぁ。

 

16.神戸

神戸

100万ドルの夜景なんて呼ばれちゃったりすることもある神戸の昼間の姿。結構綺麗だ。狭い範囲に海、山、市街地がひしめき合っててものすごく情報量が多い。

 

17.京都

京都

かの有名な鴨川デルタから京都駅方面を望む。あんまり高い建物がない。でもそれが京都らしい。正直GoogleEarthで見る分にはあんまり面白くない。京都はストリートビューで見るべきだ。

 

18.岡山

岡山

衝撃の事実、岡山に摩天楼なんて存在しなかった!これが大都会岡山の真の姿である。幻滅しちゃ行けない、これでも地方都市の中じゃ将来性ある方だから。手前の青々とした一帯は後楽園と岡山城。

 

19.広島

広島

周辺大都市に押され気味で最近元気がない広島。それでも都市規模、見た目の都会っぽさならまだまだ岡山になんて負けてない。何よりデルタ地帯って格好良いよね。

 

20.下関

下関

こういう天然の良港的な港町って空から見れば綺麗だけど、ストリートビューで中心部なんかを見るとだいたいシャッター街で悲しくなってくる。室蘭、お前だよ。

 

21.北九州

北九州

実質中都市の集合体みたいなもんだからか、元100万都市の割にどうしても中心部は迫力不足な感じ。でも都市高速があるからそれなりに都会っぽく見えないこともない。

 

22.熊本

熊本

2015年12月現在最新の政令市。高層ビルが少ないのは中心部の建物に高さ制限が掛かっているせい。熊本城天守閣からの景色を守るためってんならしゃーない。

 

EX.ニューヨーク

ニューヨーク

番外でニューヨーク。中心部は物凄いことになってる反面、少し外れると大自然が広がっている。実はそれって普通のことなんだけどね。首都圏関西圏がコンクリートジャングル過ぎるだけなんだよ。どこまでも広がる市街地をGoogleEarthで見ると息が詰まる。

 

まとめ

この中に画面の前のあなたが住んでいる街があったかどうかは分からないけど、勘違いしないでいただきたいことが二つある。一つは高い建物建てたほうが偉いってわけじゃねーぞ!ってこと、もう一つは都会だから偉いってわけじゃねーぞ!ってこと。

そんなことを言ったらこの記事の存在意義を全否定することになっちゃうか。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!