高校時代の相棒だったドロハンクロスを、地元に残る友人にプレゼントした

wp-1458565102188.jpeg

戻ってきたバラクーダにホイールやらペダルやらサドルやらを献上し、何かとかわいそうな姿になってしまった我が愛機CS。ホイールやサドルがなければ自転車としての役割を果たせません。

というわけで、とりあえず自転車として乗れる状態にするため、そこらへんに転がっていた使っていないパーツを適当に組み付けてみた結果、こんな感じに仕上がったわけです。

 

今回の改装での変更点

タイヤ・ホイール

wp-1458565099894.jpeg

見ての通りホイールが違います。これはバラクーダの純正ホイールなんですが、実は鉛下駄ホイールとして名高いCSの純正ホイールよりも重いみたいです。下手したら前後合わせて3㎏くらいあるんじゃないかと。

タイヤは去年の11月まで履いていたツーキニストをもう一度履かせました。既に4,000kmくらい走っているので、もうあと1,000kmくらい走ったら交換でしょうね。

wp-1458565097750.jpeg

サドルのバラクーダの純正品です。EVA素材のサドルに比べるとズルズル滑って落ち着きません。ちなみに重量は350gくらい。フレームがGIANTなのにFUJIのロゴが入っている件に関してはノーコメントで。

wp-1458565105630.jpeg

ペダルは200円くらいで拾ってきたプラスチックのやつです。CSにSPDペダルなんて似合いません。時代を先取りした4アームクランク(アームが十字に交わっていて、剛性感は皆無)も相変わらずです。

CS0001

すっごい地味なんですけど、ボトルケージとコラムスペーサーも交換しています。この辺の小物もことごとくバラクーダに献上しちゃっているので、CSには新品を奢っちゃいました。

 

CSは青森に置いていきます

とりあえず自転車として乗れる状態に回復したCSですが、仙台には持っていきません。このブログでも二回くらい登場した、納豆巻き評論家でお馴染みのNくんにプレゼントしようかと思います。

クソ田舎で公共交通機関が貧弱な青森では、高校を卒業したら車を持つのが当たり前ですが、Nくんは経済的な理由で車を持てず、移動の足には1.5万円のMTBルック車を使っていましたが、いよいよガタがきているようで、いつリアサスが空中分解してもおかしくない状況です。

そこで僕のCSに白羽の矢が立ったわけです。

  wp-1458566843489.jpeg

CSを車に積み込みました。バラクーダなら助手席を動かさなくても余裕で積めちゃいますが、ホイールベースが長いCSではそう簡単にいきません。10分ほどあーでもないこーでもないと激闘した結果、ようやくの完成形が上の画像です。

こうしてCSは僕の元を離れました。

 

CS、今までありがとう

こうしてCSを手放した今、瞼を閉じるとCSとの思い出が走馬灯のように思い浮かびます。流石に泣きはしないけど。

僕とCSの出会いは4年前の夏。市内では数少ないスポーツバイクを取り扱っている自転車屋で、うちの父に見初められたCSは、定価よりも5,000円高い4.4万円で買われ、我が家へやってきました。

IMG_1963

CSというとESCAPEシリーズのご先祖様ですが、日陰者で不人気車、重くて遅くて格好悪くて、マイナーチェンジやモデルチェンジも行われず、素人目にはドッペルのほうが高そうに見える上に、実は改造ママチャリのほうが軽くて速くて楽しいくらい。

更にフレームサイズがこれっぽっちも合っていなくて、ステムを一番下まで下げ、60mmに交換しても尚高くて遠いハンドル、適正な高さに合わせるとハンドルより低くなるサドル、長すぎるホイールベースと、全てが最悪でした。

それでも毎日下駄代わりに、ボロ雑巾のようにこき使っていくたびに愛着が湧いていき、最後はドロハン化にリア8速化、OLDの合っていないロード用のホイールを無理やり履かせて、駅メモを起動したスマホを片手に県内を駆け回るようになり、そして限界が訪れました。

wp-1451823181274.jpeg

ありがとう、CS。

たった4年の間だったけど、僕の生活を支えてくれてありがとう。一緒に走り回ってくれてありがとう。そこらへんのママチャリや、小汚いルック車なんかよりは、ずっとずっと輝いてた。

Nくん、これからのCSをよろしく頼んだよ。。

 

GIANT CROSS スペック表

最後にCSのスペック表というか、パーツ表というか、そういう感じのアレを書き記してみる。左から新品時、2016年2月時点の仕様、そしてN君用にデチューンされた仕様。

  新品時 2016年2月仕様 デチューン後
フレーム GIANT ALUXX-Grada aluminum OLD135mm GIANT ALUXX-Grada aluminum OLD135mm GIANT ALUXX-Grada aluminum OLD135mm
フォーク GIANT Cr-mo GIANT Cr-mo GIANT Cr-mo
サイズ 480mm 480mm 480mm
ホイール GIANT 36H SHIMANO WH-R501 Fuji custom anodized road wheel
タイヤ KENDA KWEST 700×35C Panaracer Gravelking 700×26C Panaracer Torkinist 700×28C
Schwalbe MarathonWinter 700×35C(降雪期)
クランク SR SUNTOUR 28/38/48 170mm SR SUNTOUR 28/38/48 170mm SR SUNTOUR 28/38/48 170mm
BB SR XCT 122-68mm SR XCT 122-68mm SR XCT 122-68mm
チェーン KMC Z72 KMC Z7 KMC Z7
FD SHIMANO TX51 SHIMANO ALTUS FD-M371 SHIMANO ALTUS FD-M371
RD SHIMANO ALTUS RD-M310 SHIMANO ALTUS RD-M310 SHIMANO ALTUS RD-M310
スプロケ SRAM PG730 7s 12-32T SRAM PG850 8s 12-32T SRAM PG850 8s 12-32T
サドル SELLE ITALIA Q-bik MCSELLE EVA レーサーサドル Fuji custom saddle
ブレーキレバー SHIMANO EF51 TEKTRO R100 TEKTRO R100
シフター SHIMANO SL-M310 SHIMANO SL-M310
ブレーキ TEKTRO 型番不明 SHIMANO BR-R353 SHIMANO BR-R353
ペダル Plastic SHIMANO PD-A530 Plastic
総重量 13.0kg 11.5kg/13.4kg(降雪期) 12.6kg

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!