悩みの絶えない老若男女はブログに今の思いを書き殴ればいいんじゃないかな

f:id:curemasuta:20170509210754j:plain

このブログは日記ブログで雑記ブログです。

Googleちゃんからお金をがっぽり貰うという視点から見れば、日記ブログで雑記ブログなんて言ってる限り非効率極まりないんですが、それでも僕は日記ブログで雑記ブログというスタイルをいつまでも貫き通したいと思うんですよ。

その理由を今から語ろうと思うんですが、全部でだいたい2,000文字くらいになると思われるので、物理的にも心理的にも暇な方だけ読んで下さい。

 

眠れない夜に、有り余るエネルギーのはけ口として

「文章はエネルギー体だ」なんて偉い人が言ったみたいですが、もうね、まったくもってその通りです。文章を書き殴るにはクソほどエネルギーが必要です。書いてる最中は気付きませんが、おそらく100文字書くたびにHPが1削られます。

このブログは1記事あたりの文字数が1,000~5,000ほど、正確にデータを取ったわけじゃないんですが、最頻値でいえば2,700文字くらいでしょうか。なので、1記事書くごとにHPを27も削られます。これヌケニンなら27回死ねますよ。

どうしても悩みがあって眠れない夜、布団から抜け出して、今の思いをブログにぶつけるとします。そうすると、1日頑張った後に、HPが27も削られることになるわけです。よく眠れることこの上ないです。死んだように眠れますよ。

特定のジャンルに特化したブログだったら、今思ってることなんかを好き勝手に書き殴れませんからね。日記ブログで雑記ブログという形なら、もう何を書いても誰も咎めないわけです。

 

自分の考えを肯定してもらうために

「人生楽ありゃ苦もあるさ」なんて偉い人が言ったみたいですが、もうね、まったくもってその通りです。まだモラトリアムを満喫する学生の僕でさえそう思うんだから、大人はもっと大きな苦に押し潰され、あがく力も消え去っているかもしれません。

理不尽に見舞われ、隠しきれないほどの憤りを抱え、しかし誰にも話せない。こんなシチュエーションは誰にだって訪れるはずです。それこそもう、人によっては1時間に1回くらいの頻度で。

文章を書くには膨大なエネルギーが必要ですが、それはどうやら負のエネルギーでも構わないみたいなんです。なので、負のエネルギーを文章って形で放出すると、いい具合に心が落ち着いてくるような、そんな気がするんですよ。

あと関西の方、「放出」は普通に「ほうしゅつ」って読んでください。決して「はなてん」じゃないです。別に中古車センターの本社は建ってませんから。

それで、書いた文章をブログで公開すれば、きっと共感してくれる人が現れるはずです。Twitterでも文章は公開できますが、Twitterは風化が早すぎます。Togetterを使えば別かもしれませんが。

偉い人は「傷の舐めあいなんて格好悪い」なんて言うかもしれませんが、傷を舐めあって何が悪いんでしょうかね。それで憤りが収まるんであれば、格好を気にしてなりふり構っているのが馬鹿らしく感じませんかね。

 

心の外部記憶媒体として

自分の思いは大切にしたいです。たとえそれが嫌な思い、悲しい思いだったとしても、自分の気持ちは尊いものとして、大事に大事に扱っていきたいです。

ただ、そんな心持ちでいると、綺麗さっぱり忘れてしまいたい気持ちさえも、心のどこかで「今の気持ちを大切にしよう」という思いが働いてしまって、忘れられなくなっちゃうことがあります。

そんなとき、今の気持ちを後生大事に残しておける記録媒体があったとしたら、嫌な思いや悲しい思いを死ぬまで心の片隅に残しておく必要がなくなります。Twitterは手軽な記録媒体ですが、検索性が悪すぎます。

後からの検索性や、腰を据えて「よし書くぞ!」となったときの書きやすさは、やっぱり日記ブログや雑記ブログが一番です。思うところあったら、やっぱりブログが一番なんですよ。

 

 

僕は中学時代からブログに救われてきました。

思うところあるたびに、その思いを雑記ブログで日記ブログな記録媒体に書き殴り、心の片隅からは綺麗さっぱり消すようにしてきました。

思ったことを書き殴っただけの記事は、往々にしてお金にはなりません。必ず共感してもらえるとも限りません。それでも、書くことで頭や心を整理できるなら、これからも雑記ブログで日記ブログなこのブログを続けていきたいと思うんです。

 

お陰でタイピング速度も上がりましたし、文章力も……まあ、うん、人に見せても恥ずかしくないレベルには……なったような、なってないような……微妙だなぁ……。

 

とにかくです、悩みの絶えない老若男女は、雑記ブログや日記ブログに思いを書き殴れば、少しは心が楽になるかもしれませんよ。まあ、楽にならなかったとしても責任は取りませんけど。

それと、ブログを作るならWordPressかはてなブログをどうぞ。そこまで大規模で仰々しいブログにする気がないなら、断然はてなブログがおすすめです。

 

お、合計2036文字。予告通りの文字数でした。

(C) 2013-2017 これは放熱ダクトですから!